二次会の景品を用意する

二次会の景品にはこれ

総額

二次会というのは一次会と違って堅苦しい雰囲気がなくなり
また一次会で緊張がほぐれた状態で始まることから
盛り上がりやすいものです。


そのような時にさらに二次会を盛り上げることが
出来るものが、ビンゴなどのゲーム大会です。


参加者全員で楽しむことができ、盛り上がることが出来る
ゲームは二次会の華と言ってもいいでしょう。

一番盛り上がる時

当然、ゲームの勝者には景品が当たるわけですが、
ゲーム大会をより盛り上げるためには
この景品が重要となってきます。


多くの人が欲しがるものであれば、ゲームが盛り上がること
間違いなしですが、その一方で誰も欲しがらないような物だと
ゲームがいまいち盛り上がらないと言った事が起きてしまいます。


ゲームの内容だけでなく、景品でモチベーションは大きく変わるものです。

しかし、景品を用意するにしても予算というものがありますので
豪華なものばかりを、用意するということができません。

じゃあ何を用意する?


そのため、景品を選ぶ時にはまず総額を考えてから、どのような
景品を用意していくのか考えていきましょう。


予算が多いほど、盛り上がる内容の豪華な景品を用意できるものかと
思いますが、大抵の場合は、できる限り低コストで抑えたいと思うのが
幹事にとっても参加者にとってもの願いなのかもしれません。


しかし、低予算でも盛り上げられる景品の用意の仕方はあります。
工夫次第で充分盛り上げられますので、予算に見合った内容で
景品選びを楽しむほうがいいのではないでしょうか。